RPE : ★結局、人生は「●●関係」で決まる

★結局、人生は「●●関係」で決まる

全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは!

北野です。

長らくお待たせいたしました。

北野の新刊

●中国に勝つ日本の大戦略

(詳細は→ http://amzn.to/2iP6bXa  )

ついに発売になりました。

早速、アマゾン外交・国際関係部門で1位。

アマゾン総合では、12位まで上がりました。

ところで、巷でほとんど名前を知られていない私の本が、どうし
てこんなに好調に売れているのでしょうか?

いくつの理由があります。

1、育鵬社の皆さんが、がんばってくださっている。特に担当編集
者のO様は、休日も早朝も深夜も働いてくださっている。

2、ダイヤモンドオンラインさんが、「新刊発売にあわせて連載外
の記事を出すこと」を快諾してくださったこと。

3、フェイスブックで、友達の皆さんが、ドンドンシェアしてくだ
さっていること。

4、国際派日本人養成講座の伊勢先生が、発売直後に書評記事をだ
してくださったこと。
(後日、ご紹介させていただきます。)

5、国際インテリジェンス機密ファイル様が、発売直後に書評記事
を出してくださったこと。
(後日、ご紹介させていただきます。)

6、RPE読者の皆さんが、買ってくださっていること。

これらのファクターを見て、何か気がつくことはないでしょうか?

「・・・・・ていうか、北野さん、何やってんの?」

実は私、インフルエンザで寝込んでいました。(涙)

4日、日本から旧友がやってきたので、会う予定だったのです。

しかし、私はインフルエンザで、

高熱がある、目が真っ赤でヴァンパイヤのよう、鼻で呼吸ができな
い、喉が痛い、気管支がかゆくてしょうがない、耳が痛い、

などなどで、泣く泣くキャンセルしました。

私が行ったら、彼にもうつり、食事に行けば、レストランの全お客
さんが病気になったことでしょう。

私は、基本寝ている。

時々起きて、「順位はどうかな~」とチェックする。

そして、また寝る。

少し調子がいいときに、メルマガを書きます。

しかし、いつものような分析記事は、しんどくて書けない状態なの
です。

にも関わらず、「私以外の皆さまのおかげ」で「アマゾン1位」。

ここに、人生の真実がありますね。

私は、一人で生きていない。

一人で、何でもできるわけではない。

それどころか、一人でできることは、ごく限られている。

そう、人生は、「同盟関係」で決まる。

私は、インフルエンザで寝込んでいても、周りにすばらしい人た
ちがいれば、すごくいいことが起こる。

(あんまり他力本願も問題でしょうが。)

国もそうですね。

私たちは、「日本が自立国家になること」を目指していますが、

「孤立国家になること」を望みません。

日本は、中国や北朝鮮の脅威に怯えていますが、一国で対応しな
くてもいい。

それなのに、「日米安保は恥だ!」とかいう人がいるんです。

そういう人たちは、一方で、「欧州を見習え」とかいいます。

なんのこっちゃ。

欧州は、NATOに属していて、地域丸ごとアメリカと同盟関係にあ
るじゃないですか?

なぜ日本の左の人たちは、イギリス、フランス、ドイツに、

「アメリカの同盟国なんて恥ずかしいですね、あなた!」

といわないのでしょう。

それはともかく、なんでもかんでも一人、一国でやろうと思わ
ないことですね。

のび太、序盤戦はいつもジャイアンに完敗しています。

しかし、実際の戦歴を見ると、のび太の連戦連勝。

なぜでしょうか?

そう、のび太には、ドラえもんという究極の同盟者がいるから
です。

これ、のび太、一人でやろうと思ったら大変です。

(Stand by me ドラえもんで、のび太は、一人でジャイアンに
勝ちました。
しかし、ボロボロになりました。)

そうはいっても、「よい同盟者」は、勝手に現れるわけではあり
ません。

あなたが「よい同盟者」を望むなら、まずあなた自身が「よい同
盟者になる」必要があります。

常に見返りを求めず助け、義務を誠実に履行し、相手の不沈にか
かわらず態度を変えない。

これ、偉そうなこといっていますが、私自身の戒めでもあります。

今回私を助けてくださっている皆さんは、私自身よりずっと誠実
だからです。

「中国に勝つ日本の大戦略」は、基本、その名の通りの内容です。

しかし、人生戦わずに、平和、安定、繁栄をゲットするヒントも
満載です。

あなたの人生を変革するためにも、是非ご一読ください。

●中国に勝つ日本の大戦略

(詳細は→ http://amzn.to/2iP6bXa  )

===========================================================

○メールマガジン「ロシア政治経済ジャーナル」

発行者 北野 幸伯

コメントを残す

サブコンテンツ

FC2ブログランキング

政治・経済ー政治

ブログの殿堂

ブログランキング

ブログ王

ブログ王ランキングに参加中! カテゴリー:ビジネスと経済ー政治

i2iアクセス解析

国税

i2iサイト内ランキング



合計累計カウンター


今日の合計


このページの先頭へ