[重要] 三橋貴明の新プロジェクトが始まります 月刊三橋事務局

【重要】三橋貴明の新プロジェクトが始まり​ます   月刊三橋事務局

重要なお知らせがあります。

2日後の3/25(月)より…
三橋貴明の新プロジェクトを始動します。

これまで私たちは、
経済にまつわるウソ・欺瞞を打破すべく、
三橋貴明とともに事実・データに基づいた
情報を発信し続けてきました。

その甲斐もあって、
徐々に国民の間に正しい認識が
広まりつつあるように思います。

数年前まで「国の借金で破綻する」
などというデタラメがまかり通っており、
反緊縮財政を語ろうものなら…

「血税をムダ遣いする気か!」
「日本を財政破綻させる気か!」
「将来世代にツケを残すのか!」
などと、ボコボコに叩かれていました。

(そもそも税金で全て行う必要はなく、
 緊縮財政こそが日本経済を悪化させ、
 将来にツケを残すことになりますが…)

しかし、現在では…

財政破綻論を否定する三橋貴明が
安倍総理との会食に招かれ、しかも、
事実上、会食内容の公開を許可されたり…

「国の借金問題」の誤りを指摘し、
「デフレ時には積極的に財政出動すべき」
と安倍首相に訴えかける…

「安藤裕」衆議院議員のような
反緊縮財政派の政治家の活動が、
首相官邸のホームページに載るという、

一昔前では考えられなかった
事態が起きていますし…

実質賃金の不正統計問題や、
イザナギ超えのウソが暴かれた今…

国民もだんだんと日本経済の”異変”に
気づきつつあることでしょう…。

確実に”風向き”は変わりつつあります。

しかし、
緊縮財政にとりつかれた財務省や
その飼い犬である御用学者・有識者、
TV・新聞などのマスコミによって…

いまだに財政破綻論などの
ウソ・デタラメ・欺瞞が
撒き散らされています…。

そして、今年の10月の消費増税を
何としてでも押し通そうとしています。

もし、彼らの思惑通り、
このまま日本が「緊縮路線」を
突き進んでしまったら…

ただでさえ、「失われた20年」で
ただ一国、成長していない日本が、
さらに衰退してしまうことでしょう。

そうなってしまえば…

これまで先人たちが守り抜いてきた
豊かな日本を本当に失いかねません。

そんなことを防ぐためにも、
日本経済の「ウソ・欺瞞」を
“根本から打破”するための講座を
お届けすることにしました…

それが、新プロジェクト
『日本経済のカラクリ』です。

事実・データをもとに、
三橋貴明が日本経済の「ウソ・欺瞞」を
全て白日のもとに晒します…

公開は、2日後の3/25(月)です。
今しばらくお待ちください。

月刊三橋事務局 大口

コメントを残す

サブコンテンツ

FC2ブログランキング

政治・経済ー政治

ブログの殿堂

ブログランキング

i2iアクセス解析

国税

my日本

i2iサイト内ランキング



合計累計カウンター


今日の合計


このページの先頭へ