アメリカ編の一部を無料公開!! 月刊三橋事務局(経営科学出版) 

アメリカ編の一部を無料公開!

月刊三橋会員のあなたには、
6月7日まで限定で
覇権国家アメリカ編の講座の一部を
無料で公開することにしました。

>今すぐ講座を視聴する

=====================

本日6/5(水)より…

三橋貴明が2年もの月日を
費やし作成した渾身の大作…

『覇権国家800年の興亡』第5巻アメリカ編
のご案内を致します。

それに伴ってアメリカがいかにして覇権を手にしたのか?
その背景を解説したビデオを作成致しました。

>詳細はこちらから
※6/7(金)までの限定公開

あなたは世界の運命を劇的に変えることとなった
19世紀に起きた戦争のことをご存知ですか?

この戦争の勝敗がその後の世界の流れを
決定づけたとも言える戦争でした。

その戦争とはアメリカの南北戦争。

南北戦争とはアメリカの南部の地域が
アメリカ本土からの独立を目指した独立戦争です。

この戦争で、北部と南部に分裂し、
アメリカ史上最大の死者数を出す
殺戮劇を繰り広げるのですが、

結果は、北部の圧勝。

北軍が南軍を圧倒する様は、
「死の気配が漂い、生きているものには
人っ子ひとり、動物一匹にも出くわさない」
このようにも言われています。

しかし、実は北部は、
圧倒的に不利な状況にあり、

本来は勝つはずがなかった
ということを知っていますか?

序盤から北部は南部に押されており、
勝つのは不可能とまで言われていました…

なのになぜ、圧倒的な逆転ができたのか?

そこにはある秘密が隠されていました…

そしてこの秘密こそが、
アメリカが史上最速で覇権国に
成り上がったカラクリだったのです…

その秘密のカラクリとは何なのか?

こちらからご覧ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

FC2ブログランキング

政治・経済ー政治

ブログの殿堂

ブログランキング

i2iアクセス解析

国税

my日本

i2iサイト内ランキング



合計累計カウンター


今日の合計


このページの先頭へ