日本は平均年収250万円の衰退途上国に堕ちる日  リアルインサート

こんばんは。
リアルインサイトの今堀です。

今後、中国やヨーロッパの
平均年収が1,500万円、

アメリカの平均年収が
2,000万円と上がっていく一方で、

このままでは、
日本は平均年収250万円の
衰退途上国に堕ちる。

日本は貧困化している。

そう断言するのは、
元内閣官房参与の藤井聡先生です。

なぜそんなことになってしまうのか?

その衝撃の理由が、
こちらの動画で告白されています。

【明日終了】
手遅れになる前に知ってほしい、
10%消費税の真実

http://b56.hm-f.jp/cc.php?t=M10089&c=12606&d=83c5

「安倍内閣ほど、我々を貧乏にさせた内閣は存在しない」

藤井先生はそうもおっしゃいます。

実際、安倍政権下になってから、
実質賃金は過去に例のない
スピードで激しく下落しています。

その落ち込みは、
1997年の消費増税時よりも、
2008年のリーマンショック時よりも、
はるかに激しいものです。

2012年の第二次安倍政権発足時よりも
4.1%も国民は貧困化してしまったのです。

その諸悪の根源が、2014年に実施された消費増税です。

にもかかわらず、政府は今年10月に、
さらに8%から10%へと
消費増税しようとしています。

日本を再生させるためにも
この増税は断固阻止せねばなりません。

日本が取り返しのつかないほどの
貧困国になる前に。

ぜひあなたも真実を知ってください。

衝撃の告白動画は、明日で公開終了です。

【明日終了】
手遅れになる前に知ってほしい、
10%消費税の真実

http://b56.hm-f.jp/cc.php?t=M10090&c=12606&d=83c5

それでは、また。

今日も皆様にとって
幸多き1日になりますように。

コメントを残す

サブコンテンツ

FC2ブログランキング

政治・経済ー政治

ブログの殿堂

ブログランキング

i2iアクセス解析

国税

i2iサイト内ランキング



合計累計カウンター


今日の合計


このページの先頭へ