日本兵は本当に中国人女性をレイプしたのか? ライズアップジャパン

日本兵は本当に中国人女性をレイプしたのか?

『上島嘉郎のライズ・アップ・ジャパン』

ビデオのテーマは
「日本は中国を侵略した」の大嘘・・・
〜日本軍を嵌めた蒋介石の謀略の真相 です

>特別ビデオの詳細はこちらから…

画像

さらに、

大東亜戦争の研究vol.5
日本人が知らない支那事変の正体
「中国侵略」「南京大虐殺」という
大嘘と日本に仕掛けられた罠

画像

================
あなたは知っていますか?

日本が中国人を大量に殺す映画が
中国で大ヒットしたことを….

“金陵十三釵”(きんりょうじゅうさんさ)

という中国映画が2011年に公開されました。

南京事件を題材に作られた
この映画の中で描かれているのは、

罪なき少女たちを惨殺していく
日本兵の姿でした……

「女だ!女だ!」と叫びながら
少女を追い詰め、犯す日本兵

捉えた女を犯した後で銃殺する日本兵

女の髪を引きちぎり、
身体を犯し、躊躇なく殺害していく日本兵

とても、人間とは思えない
日本兵の姿が描かれていました….

そして、
この映画は中国で高い評価を受けています。

“金陵十三釵”(きんりょうじゅうさんさ)は
2011年の中国の年間総興行第1位になり、
興行収入71億円の大ヒット映画となりました。

中国国内の反響も大きく、
上映中、中国の映画館内では、
すすり泣きと日本人を罵倒する声が
あちこちから上がりました。

さらに、映画を鑑賞した、中国の人気歌手が
ネット上に、日本の残虐行為への批判を
投稿したところ、ネット上では

・このような映画を
 作ってくれてありがとう

・これは素晴らしい映画だ

・日本のことを本当に忌わしく思う。
 日本は謝罪し、罪を償うべきだ

という多数の賛同の声が上がりました。

しかし、ちょっと待ってください
日本は本当にこんなことをしたんでしょうか。

昭和12年12月25日の朝日新聞には
南京で中国人の子供と車のおもちゃで遊ぶ、
日本兵の写真が掲載されています…..

映画のような残虐行為をしていたら
一緒に遊ぶようなことがあるでしょうか?

普通に考えたら、おかしいですよね?

この映画はノンフィクション作品と
言われていますが、本当に真実なのでしょうか?

このように、真実かどうか疑わしいことが
平然と垂れ流されており、反日感情が
煽られているのが実情です….

そして、これは単に
今の時代に限ったことではありません。

ずっと昔にも同じことがありました。

そのせいで日本は
世界からいっせいに非難を浴びることに
なりました….

中国の卑劣な工作画像によって
日本は世界から敵とみなされたのです….

それが、こちらのページで紹介している画像です….

>中国の卑劣な印象操作の実態に迫る….

コメントを残す

サブコンテンツ

FC2ブログランキング

政治・経済ー政治

ブログの殿堂

ブログランキング

i2iアクセス解析

国税

i2iサイト内ランキング



合計累計カウンター


今日の合計


このページの先頭へ