【令和元年9月の予言】 From 藤井聡

■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■

『三橋貴明の「新」経世済民新聞』
 2019年9月25日

 【令和元年9月の予言】
 これから、多くの政治家・
 有識者達は令和初頭の経済低迷は
 消費増税でなく「米中経済成長」や
 「五輪終焉」等が原因だと
 主張し始めます。
 

 From 藤井聡
  @京都大学大学院教授

■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■
 

今更言うまでもありませんが、
今、日本の経済は最悪の状態です。

第一に、97年の消費増税で
デフレに突入したまま20年以上たって参りましたが、
自民党であろうが民主党であろうが、

当たり前の「政府支出拡大」ができず、
一向にデフレから脱却出来ていません。

第二に、そんな中で、実に愚かな事に我が国政府は、
14年の消費増税を行い、
それによって内需は大きく凹んだままになってしまいました。

第三に、それでもなお、
幸か不幸か、世界経済が好調で、
輸出が伸び、日本経済が最悪中の最悪の状態に
転落することはぎりぎり避けられていたのですが、

(安倍内閣下で、消費増税による家計負担増の
3倍にも相当する約26兆円も輸出が伸びたのです!)

 

その好調な世界経済も、米中経済戦争等の要因で、
低迷しつつあります。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50116600T20C19A9MM8000/
※日経有料会員のみ閲覧可能な記事です

つまり今日本経済は、

(デフレのせいで)長期的にも
(14年増税のせいで)中期的にも
(世界経済低迷のせいで)短期的にも

最悪な状況に到ってしまっているのです。

その証拠に、14年増税の時には激しく喚起された、
来週火曜からの消費増税に向けた「駆け込み需要」すら、
ほとんど見られないのが現状なのです。

つまり、今の日本の需要は、14年3月に見られた様な
「駆け込む力すら無い」のです。

こんな状況で消費増税をするのですから
日本政府は100%間違い無く地獄への扉を開く
ことになります。

つまり、実質消費が激しく縮小し、
実質賃金が大きく下落し、
実質GDPも名目GDPも低迷し、
物価上昇率も大きく下落していくことになります。

もちろん政府は、

「万全の対策を!」(キリッ!)

なんて事を繰り返してますが、
それは絶対に無理です。

そもそも「万全の対策」というなら、
増税による消費税収の増分の2~3倍の15兆円程度を、

5~6年程度継続するくらいの対策が必要なのですが、
万が一にも現状の政府はそんな対策をしないでしょう。

何と言っても、
「財政再建のために増税する」政府が、
「消費税の増収分の何倍もの支出を持続する」なんて事を
決断するなんてことは、絶対にありえないからです。

だから、これから日本経済は、
奈落の底へと確実に、
転落していくのですが・・・

その時、政府は何と言うでしょうか?

彼らは「万全の対策を行う」という事に
なっているはずですから、100%間違い無く、

「米中経済戦争と五輪終焉のせいだ!」

なぞと強弁するでしょう。

そして、「空気」ばかりを気にする
多くの学者やコメンテーター達が、

「19年から20年の景気低迷を、
消費増税のせいだっていう人がいますけれど、
あれは完全に間違いです。

政府は、増収分以上の支出を行ったんですから。
真犯人は、消費税じゃなくて、
米中経済戦争と五輪終焉です!」

と口にすることでしょう。

それは、1997年の消費増税で、
日本経済は大打撃を受け、
以後、デフレになったのですが、
その原因を、ほとんどの経済学者達は、

「あれを、消費税のせいだと
いう人がいますが、違います。
アジア通貨危機が原因なのです。」

と、エラソーに未だに言い続けているのと、
全く同じです。

筆者が、そうした一般的な見解が100%間違いであり、
消費増税こそが疑いようのないデフレを導いた真犯人だ、
と言う話は、拙著の中で詳しく論じた通りですが、

https://www.amazon.co.jp/dp/4794970633/

 

彼らは、未だにそうした説を、
口にし続けています。

あの97年の増税ですら
経済学者達は増税のせいでないと
言い続けているのですから、
「万全の対策」と称して、

消費増税ショック対策を行う以上、
(それは本当は「焼け石に水」なのですが)
彼らはますます「空気」を読んで、

来週以降の経済停滞を、
消費増税が原因だとは言わなくなるでしょう。

政府に関わる経済学者のほとんどにはもはや、
学者の良心も見識も無いのです。

ですが、我々は、彼らがそういうであろうことを、
今からしっかりと予期しておき、
彼らがそうした愚かな挙にでれば、

 

この増税前に書かれたこの記事を是非、
送りつけていただきたいと思います。

そして、
「この経済停滞の原因は間違いなく消費増税だった」
のだという真実を、
指摘してやってください。

病を患った時、我々は、その原因を
的確に認識することが先決なのです。

 

さもなければ、処方箋を間違え、
健康体には二度と戻れなくなってしまうのです。

そして、増税前のこの時点において、
本記事をできるだけたくさんの方に、
ご転送いただけると幸いです。

日本経済防衛のためにも、
何卒、よろしくお願いいたします。

追伸1:「表現者クライテリオン」の最新号は、MMT特集。

まだご覧になってない方は是非、お買い求めください。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07TMRRBX8

追伸2:「国土計画」の問題を、「ゴッドファーザー三部作」の視点から考えました。

ご関心の方は是非、ご購読ください!
https://foomii.com/00178/2019092011000058609 

コメントを残す

サブコンテンツ

FC2ブログランキング

政治・経済ー政治

ブログの殿堂

ブログランキング

i2iアクセス解析

国税

i2iサイト内ランキング



合計累計カウンター


今日の合計


このページの先頭へ