半世紀前:米中を繋いだ謎の中国人女性の秘​密: 月刊三橋事務局

現在、米国vs中国の覇権戦争が繰り広げられ、
新たな冷戦とも言われていますが、、

そもそもの発端となった
47年前の大事件をあなたは覚えていますか?

その事件は1週間で
世界のパワーバランスを
一変させたとも言われています。

その事件は1972年の
ニクソン大統領による中国訪中です。

当時、中国との国交を断行し、
対立関係にありましたが、
突如として和解を行い、
国交正常化を果たしました。

その後の50年の世界情勢は
ガラリと変わったと言っても
過言ではないのですが、、

このニクソンの訪中には
決してメディアでは明かされない
「不可解な謎」が残されています…

例えば、

1.そもそもなぜ、敵対関係にあった
米中が急速に和解したのか?

2.そもそも、どうやって
ニクソンやキッシンジャー は
秘密裏に中国側とコンタクトを取ったのか?

3.なぜこのニクソンによる訪中から
急速に米中は蜜月関係を築いていったのか?

この3つの謎の裏には
「ある中国系アメリカ人の女性」
の存在がありました。

彼女こそこの謎を解く
重要なカギとなるのです。

彼女は驚くべきことに、
民主党、共和党政権に関係なく、
ケネディ大統領からクリントン大統領までの
歴代大統領8名の中枢として
米中関係の顧問を務めた人物です。

当時女性が、しかも
中国で生まれ育った人が、
ここまでホワイトハウスの
中枢に入り込みなんて
常識ではありえませんでした。

しかも奇妙なことに、
彼女はホワイトハウスの中枢にいた
大物の人物にも関わらず、

その名前を検索しても
詳細はほとんど出てきません。

この謎に包まれた中国系の女性を糸口に、
米中関係の不可解な謎を解き明かしていきます。

その真相はこちらからお確かめください。

>真相を確かめる

コメントを残す

サブコンテンツ

FC2ブログランキング

政治・経済ー政治

ブログの殿堂

ブログランキング

i2iアクセス解析

i2iサイト内ランキング



合計累計カウンター


今日の合計


このページの先頭へ