13人の部落解放組織 VS 60人の高校教師 : ライズアップジャパン事務局

13人の部落解放組織 VS 60人の高校教師 : 

『ライズ・アップ・ジャパン』事務局

1974年11月22日
兵庫県の八鹿高校で
約48人の教師が
リンチに合いました。

この事件は、
13人の部落解放同盟
の人たちの手によって
行われたそうです、、

そして
集団下校中の教職員60名が、
体育館に13時間閉じ込められ、、

そのうち、48人が
痛めつけられました。

中には危篤の状態に
なった人もいたそうです、、

この地方では
この事件以前から
部落解放同盟の運動に
従わせるために

自治体や学校へ
糾弾・暴力・襲撃事件が
起きていたそうです。

もちろん、事件を起こした
部落解放同盟の人たちは全員
有罪となりましたが、、

驚くべきことに、、

マスコミがこの事件に
触れることはありませんでした、、

普段は今話題の
「沢尻エリカの逮捕」
といった、、

有名人のスキャンダル・恋愛
ですら、見逃さないマスコミが、
なぜこの事件には触れなかったの
でしょうか?

その秘密は、
ちょっと前に話題になった
関電の幹部へ資金流用した
高浜町元助役と関電の特殊な
関係性と共通していました、、

そして、
あのリンチ事件から
45年経った現在の関電問題
でも、またマスコミは
その秘密に触れることは
ありませんでした、、

なぜマスコミはこの
二つの事件への深入り
を拒むのか?

>答えはこちら

PS

こちらのビデオは
もうご覧になりましたか?

公開は明日までとなっています。
見れなくなる前にご覧ください。

>今すぐビデオをみる

※注意 )
このビデオは11/26(火)を
過ぎると見れなくなります。

========================================
発行者情報:経営科学出版『ライズ・アップ・ジャパン』事務局
発行責任者:株式会社 経営科学出版

コメントを残す

サブコンテンツ

FC2ブログランキング

政治・経済ー政治

ブログの殿堂

ブログランキング

i2iアクセス解析

i2iサイト内ランキング



合計累計カウンター


今日の合計


このページの先頭へ