[新video]イラク戦争の大嘘と裏側 : 月刊三橋事務局

[新video]イラク戦争の大嘘と裏側 :  月刊三橋事務局

月刊三橋メンバー、そして
いつもメルマガなど日々情報収集し、
私たちの活動を応援してくださっている皆様

本日より、国際ジャーナリスト堤未果さんと
共同で作った新講座、

知ってはいけないウォール街の世界戦略

~新時代の「命のインフラビジネス」大全シリーズの
第二弾:食糧兵器編の予約販売を開始します!!

第二弾予約販売を記念して、
特別なプレゼンテーションを作成しました。



ココから詳細を確認する
ぜひこちらから視聴してください。

==============================

今からお伝えするのは、
私たちが聞かなければよかったと
思うような「世界支配の実態」です。

なぜなら、今も様々な陰謀論や不可解な情報が飛び交う
「2003年のイラク戦争」について、
堤さんの証言をもとに知られざる真実を暴くものだからです…

時は遡ること、2002年。

当時のアメリカ ジョージ・W・ブッシュ大統領は、
米国民や世界に対してこう訴えかけました。

「イラクは大量破壊兵器を隠し持っている。

しかもイラクは、9.11の実行犯であるテロ組織アルカイダに支援し、
彼らと繋がっている。イラクのサダム・フセインは敵であり、

テロの犠牲者を報いる為にも、報復しなければならない。
悪の中枢からイラクを解放してあげないと」と。

アメリカは、2003年イラク戦争を開始し、首都バグダッドを制圧。

同年12月、地下穴にサダム・フセインが隠れているところを
米軍特殊部隊に見つかり逮捕され、
2006年12月に死刑が執行されました。

しかし、その後、2004年10月。

アメリカ合衆国政府調査団は
「開戦時にはイラク国内に大量破壊兵器は存在せず、
具体的開発計画もなかった」と結論づけた最終報告書を米議会に提出。

2006年9月には、アメリカ上院情報特別委員会が
「旧フセイン政権とアルカイダの関係を裏付ける証拠はない」
との報告書を公表し、

開戦の正当性が根底から揺らぐ結果となりました…

世界中の人々、米国民が混乱の渦に巻き込まれる….
「私たちは一体何を見ていたのか?何が真実だったのか?」

なぜイラク戦争は起きてしまったのか?
本当に報復の為の戦争だったのか?

・・・・
・・・・
・・・・

実は、イラク戦争は単純な報復戦争というようなものではなく、
その裏に、超大国:アメリカとウォール街の支配者たちが仕組んだ
”食糧兵器”を使った国家買収計画が隠されていたのだった…

イラク戦争の衝撃的な真相とは!?

-月刊三橋事務局

PS

国際ジャーナリスト堤未果さんを
ご存知ない方のために少しご紹介しますと… 

——————————————————–

緻密な現場取材と膨大な資料をもとに
国際ジャーナリストとして活躍

学生時代にアメリカに留学し、その後国際連合婦人開発基金、
アムネスティ・インターナショナルニューヨーク支局員を経て、
米国野村證券に勤務。

2001年のアメリカ同時多発テロ事件の時は、
隣のビルの20階にあるオフィスに勤務。 

事件を目撃したことで、自らの目で米国という国を見ようと志し、
ジャーナリストとなる。 

『ルポ 貧困大国アメリカ』(岩波新書)シリーズが
77万部を超えるベストセラーになった。

米国が作った「経済的徴兵制」という仕組みと、
戦争の民営化についての分析が多くのメディアで絶賛された。 

その後「政府は必ず嘘をつく」
「政府はもう嘘をつけない」(角川新書)シリーズで、
国際情勢の表と裏、金融、メディアの世界事情などを分析。

日本と世界の核事情を描いた「核大国ニッポン」(小学館)
米国の言論統制についての「アメリカから自由が消える」(扶桑社)など著書多数。 

2016年の米国大統領選挙では、
共和党のドナルド・トランプの当選を予測。

また、2018年に出版した『日本が売られる』は、
20万部を超えるベストセラーに。 

現在は、米国の政治、経済、医療、教育、報道、
核問題、農政など、徹底した現場取材と公文書に基づいた執筆を続ける他、
講演・テレビ、ラジオ、新聞、雑誌など幅広く活動されておられます。

——————————————————–
こういった経歴を持ち、 
独自のネットワークを用いて 、
国際情勢の表と裏や金融、メディア報道など、
様々な情報を日々収集し、言論活動をされておられます。

今回、その堤さんの情報を元に
特別プレゼンテーションを作成しました。

日本のメディアでは決して語られない内容が
盛りだくさんですので、ぜひこちらから

『知ってはいけないウォール街の世界戦略』
の内容をご覧ください。

ココから詳細を確認する

=================================================
発行者情報:経営科学出版『月刊三橋』事務局
発行責任者:株式会社 経営科学出版

コメントを残す

サブコンテンツ

FC2ブログランキング

政治・経済ー政治

ブログの殿堂

ブログランキング

i2iアクセス解析

i2iサイト内ランキング



合計累計カウンター


今日の合計


このページの先頭へ