「世界を動かしてきたディープステイトの秘密」: 河添恵子×馬渕睦夫

河添恵子の国際情報アナライズに、
特別なコンテンツが追加されています。

河添恵子×馬渕睦夫の特別対談です。
テーマは「世界を動かしてきたディープステイトの秘密」です。

(1)ディープステイトとは何なのか?〜世界を動かしてきた本当の勢力

・米国大統領はウォール街の操り人形?
 ー金の流れから読み解く大統領選挙のカラクリ

・暗殺(暗殺未遂)された米国大統領の共通点

 ー殺された大統領の失言と諜報機関の影

・ディープステイトの権力の証明・FRBとFBIの実態
 ー経済学者が絶対に言えない米国中央銀行の秘密と白を黒にしてきた司法の闇

(2)過去100年に起こった世界の大転換の裏側

・知ってはいけないソ連崩壊のカラクリ
 ーソ連を崩壊させるために誰が金を出したのか?教科書が語らない黒幕の正体

・動き出した欧州と利用されたヒトラー狂人論
 ーナチスより前に大量虐殺を行ったある国とは?今後覆る第2次世界大戦のキッカケ

(3)ディープステイトが恐れる史上初の大統領の登場

・メディアが語らない対称的なプーチンと習近平の思惑
 ーディープステイトを怒らせた習近平の発言とプーチンの策略

・ユダヤ人と上手に付き合うトランプの手腕
 ートランプが正面からメディアを批判できる本当の理由

・中国の野望と日本がすべき唯一のこと
 ー2020年で世界が変わる 本格化する欧米vs中国の対立と身動きが取れない日本

ぜひ河添恵子の国際情報アナライズと一緒に学んでみてください。
新しい視点が手に入り、手に取るように今の世界情勢、
今世界で起きている真実がわかってきます。

彼らが目指す世界、そして今世界で起きている事との関係性、
点と点だった部分が線となり、世界の裏側なども見えてきます。

また、中国のことだけじゃなく、米中関係、米英関係、英中関係、
中露関係、などなど、世界の国々の思惑や狙いなどもわかるようになり、

トランプ大統領の発言、習近平の思惑、
イギリスの英王室、安倍総理とトランプとの関係性の意味、
今世界を恐怖と混乱に陥れているコロナウイルスのパンデミック要
など、より世界経済のニュースや世界情勢が見えてくるようになります。

>今すぐ詳細を確認する

=========================================

 『中国とフランスの根深い闇』
COVID-19の発生源は、仏の全面協力で完成した研究所?

新型コロナウイルスを巡って米中対立が激化するなか、
欧州でも発生国・中国への不信感が強まっている。

中国は、初動対応の失敗や隠蔽疑惑に加え、
「マスク外交」を展開して自己正当化に利用している。

こうしたなか、米国メディアが報じた湖北省武漢市の
「ウイルス研究所」設立に協力したとされる、
フランスの動向が注目されている。

「われわれが知らないことが起きているのは明らかだ」

フランスのエマニュエル・マクロン大統領は4月中旬、
英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)紙のインタビューでこう述べた。
この表現には、同国ならではの「特別な事情」が含まれていた。

武漢には、「中国科学院武漢病毒(ウイルス)研究所」が
2カ所(武昌区と江夏区)存在する。

米国などは「新型コロナウイルスの発生源の可能性がある」として、
フランスの全面的協力で完成した
「P4実験室」が備わる研究所(江夏区)の査察を求めている。

フランス大統領府は、「現時点で、
新型コロナウイルスの発生が『新しいラボ(ウイルス研究所江夏区)』
であることを証明するものは何もない」との声明を発表している。

しかし、ラジオ・フランス・アンテルナショナル(RFI)などには、
識者による10数年の「中仏共同プロジェクト」の経緯とともに、
「中国への強烈な不信感」をにじませる内容が噴出している。

ルーブル美術館をはじめとする名高い美術館や
エッフェル塔、有名ファッションブランドなど、
豊かな歴史を持つフランスで一体何が起きているのか?

その続きは、こちらで解説しています。

>今すぐ詳細を確認する

PS
もしあなたが、
国際情報アナライズの年間購読をしてくれる
なら、5つの特別オファーをご用意しています。

特別オファー①
河添恵子氏×杜祖健先生(生物・化学兵器の世界的権威)

      緊急特別対談レポート
『新型コロナの正体、やはり“人工的”ウイルスだった!?』
(この特別レポートは現在制作中であり、4月中旬にお届けできる予定です)

特別オファー②
河添恵子×馬渕睦夫の特別対談です。
テーマは「世界を動かしてきたディープステイトの秘密」です。

特別オファー③
書籍「米中新冷戦の正体~脱中国で日本再生」
馬渕睦夫×河添恵子

特別オファー④
国際情報アナライズに年間購読してくれたら、2ヶ月分無料

特別オファー⑤
国際情報アナライズ「4月号:衝撃コロナウイルス特集
~生物兵器の真相と世界恐慌の幕開け」を無料でプレゼント
ぜひこのお得な機会を利用して、
河添恵子の国際情報アナライズを受講してみてください。
詳細はこちらから

>今すぐ詳細を確認する

PPS
今世界は、中国を起点に様々なことが発生し、
世界が混乱の渦に巻き込まれています。

昨年から続く米中戦争に始まり、
世界経済などで大きく影響している時は、
いつもといってもいいように中国が絡んでいます。

それはなぜなのか?
今回、特別オファー②でお伝えしている、

河添恵子×馬渕睦夫の特別対談、
世界を動かしてきたディープステイトの秘密」
を視聴することで、少しずつ謎が解けてくるかもしれません。

今世界では、複数の対立構造が発生しており
その対立構造を理解し、世界の動き、今世界で
起きている事を見ていくと、様々な思惑が
隠れていることに気づくと思います。

ぜひ、この機会をきに、
世界の動き、世界の対立構造を知って、
世界の見方、新しい視点を手に入れてみてください。

>今すぐ詳細を確認する

コメントを残す

サブコンテンツ

FC2ブログランキング

政治・経済ー政治

ブログの殿堂

ブログランキング

i2iアクセス解析

i2iサイト内ランキング



合計累計カウンター


今日の合計


このページの先頭へ