アメリカを救った一人の老人 : 北野幸伯

アメリカを救った一人の老人 : 北野幸伯

消費増税で経済はマイナス成長…

ただでさえ不況な日本に
新型コロナウイルスが直撃…

もはやこのまま日本は衰退する
しかないのでしょうか?…

新しい動画を公開しました。

こちらからどうぞ

令和日本が生き延びる道

***

「この国はもうダメなのか…」

「我々にはもう未来がない…」

1970年代。

アメリカは、
完全に自信を失っていた。

共産主義の大国、
ソ連が急速に力をつけ始め、

・戦後わずか4年で原爆実験に成功、

・世界初の有人宇宙飛行を実現、

・アメリカの隣国キューバに核を
 持ち込み、核戦争の勃発寸前に、、

などなど、

凄まじい勢いで
アメリカの覇権を追い上げる。

そして、

1970年までのベトナム戦争で、

アメリカは巨額の軍事費と
人員を投入した挙句、、、、

ソ連陣営に敗北。

重い重いこの負けが、
アメリカ人の心を打ち砕いた。

「アメリカはもう強くないのか…?」

「これからはソ連の時代だ…」

誰もが希望を失い、
祖国に失望していた時、、

アメリカを救おうと
立ち上がったのは、

70歳に差し掛かった1人の老人だった…

ドン底のアメリカを救った老人

ダイレクト出版・北野事業部
丹羽庸

 

コメントを残す

サブコンテンツ

FC2ブログランキング

政治・経済ー政治

ブログの殿堂

ブログランキング

i2iアクセス解析

i2iサイト内ランキング



合計累計カウンター


今日の合計


このページの先頭へ