アメリカで革命が起きる日 : 丸谷元人×福山 隆

アメリカで革命が起きる日 : 丸谷元人×福山 隆
「もし”憲法”を守らないのなら、
 我々はアメリカから独立する…!」
11日、連邦最高裁は
テキサス州が提訴した訴えを却下しました。

この訴訟は、
ジョージア州、ペンシルベニア州、
ミシガン州、ウィスコンシン州の4州で
大統領選挙が不正に行われた疑いがあるとして、
テキサス州が提訴したもの。
これについて最高裁は
門前払いの形で提訴を棄却しましたが、
この最高裁の対応にテキサス州は激怒したのです…
12日、テキサス州共和党
アレン・ウエスト委員長は
「まるで”コイン投げ”で
決めたかのような無責任な判断だ!」と
最高裁を徹底的に批判…
そして、
「アメリカ合衆国から独立し、
“独自の連合”を結成する」
という異例の声明を発表しました。
この声明を聞いた多くの
アメリカ国民がその声明に驚愕しました。
なぜなら、テキサス州は
「テキサスが動けば、アメリカが動く」
そのように称されるほど、
アメリカにおいて大きな影響力を持っています。
実は、テキサス州は、
石油やエネルギー産業の世界的拠点でもあり、
エクソンやJPモルガンといった企業も進出。
州のGDPは160兆円であり、
カナダやロシア、韓国すらも凌駕しています…
もともとテキサス共和国という
アメリカで唯一、独立国家だった州のため、
1つの国として成り立ってしまうほど、
経済や軍事、政治が整っているのです。
それほど影響力の大きい州だからこそ、
テキサス州の独立声明は
アメリカ国民にとって
非常に大きなニュースでした。
そして実は、
最高裁に却下こそされたものの、
今回の訴訟はアメリカにとって
非常に大きな波が生まれました。
それは選挙の不正を暴くため、
テキサス州が起こした訴訟に、
17州と106人の連邦下院議員が
原告として名を連ねたからです。
現状、バイデン率いる
民主党の不正を明らかにしようものなら、

 

自分や家族の命が
危険に晒されるような状況下で、
それだけ多くの州と政治家が
“本当のアメリカを取り戻すために”
立ち上がったのです…
彼らの登場は、アメリカにさらに
大きなうねりを呼ぶかもしれません。
これからアメリカで何が起きるのか?
そして、
アメリカの混乱の背後には
どんな意図や勢力が存在しているのか?
ニュースで報じられない
対立構造をより深く知ることで、
これからアメリカで起きる
大統領選に関するニュースをより
俯瞰的に見ることができるようになるでしょう…
ぜひあなたも、
アメリカで起きている革命の真実を
確かめてみてください…

アメリカで革命が起こる日 (intelligencereport.jp)

コメントを残す

サブコンテンツ

FC2ブログランキング

政治・経済ー政治

ブログの殿堂

ブログランキング

i2iアクセス解析

i2iサイト内ランキング



合計累計カウンター


今日の合計


このページの先頭へ