「国際インテリジェンス機密ファイル」の記事一覧

◆増田宗昭『はじめて語られる、企画の「虎の巻」』を読み解く

◆増田宗昭『はじめて語られる、企画の「虎の巻」』を読み解く 増田氏は、TSUTAYAなどを展開するCCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)の 創業者であり、社長である。 ※要旨 ・顧客価値の高い企画は、顧客にも喜んで・・・

◆イーストプレス『あらすじとイラストでわかる哲学:古代ギリシア思想から現代思想』を読み解く

 ◆イーストプレス『あらすじとイラストでわかる哲学:古代ギリシア思想から現代思想』を読み解く ※要旨 ・アリストテレス以後、哲学はギリシアを舞台にして発展してきた。 しかし歴史の激動にもまれて、長い停滞期を迎えることにな・・・

◆柴辻俊六『信玄の戦略:組織、合戦、領国経営』を読み解く

◆柴辻俊六『信玄の戦略:組織、合戦、領国経営』を読み解く ※要旨 ・武田信玄は、21歳の若さで甲斐国守護となった。 北条・今川ら強力な諸大名に囲まれながら、 信濃・駿河・遠江などを次々と手中に収めると、 天下をみざして上・・・

◆柴辻俊六『信玄の戦略:組織、合戦、領国経営』を読み解く

◆柴辻俊六『信玄の戦略:組織、合戦、領国経営』を読み解く ※要旨 ・武田信玄は、21歳の若さで甲斐国守護となった。 北条・今川ら強力な諸大名に囲まれながら、 信濃・駿河・遠江などを次々と手中に収めると、 天下をみざして上・・・

◆冨山和彦『挫折力:一流になれる50の思考・行動術』を読み解く

◆冨山和彦『挫折力:一流になれる50の思考・行動術』を読み解く ※要旨 ・私はコンサルティングファームを経て、産業再生機構の仕事に携わり、 今でも企業の経営改革や再生を専門として手がけている。 産業再生の仕事はまさに、挫・・・

◆藤田晋『起業家』を読み解く

◆藤田晋『起業家』を読み解く 藤田氏はサイバーエージェントの社長。 ※要旨 ・秋元康さんと仕事をしていて、 人材業界や広告業界で働く人たちの仕事に対する姿勢との違いに驚いた。 クライアントや業界づきあいなど、企業を相手に・・・

◆苫米地英人『40歳から差がつく生き方』を読み解く

◆苫米地英人『40歳から差がつく生き方』を読み解く   ※要旨 ・40歳までは「お勉強」期間。 ・人生100年時代には、 40歳くらいまでは「お子さま」と言ってもいい。 お子さまだから「お勉強」をしなければならない。 ・・・・

◆原田隆史『子どもの夢を叶える家族の教科書』を読み解く

◆原田隆史『子どもの夢を叶える家族の教科書』を読み解く ※要旨 ・子どもの問題は、親の問題である。 ・靴をそろえるだけで、子どもが変わる。 ・心のコップを上に向ける。 ・私の教師時代、多くの問題を抱えた荒れた学校では、 ・・・

◆北野幸伯『米国のシリア攻撃、一番得をするのは中国だ』を読み解く

◆北野幸伯『米国のシリア攻撃、一番得をするのは中国だ』を読み解く (ダイヤモンド・オンライン、コラム) ※要旨 ・過去6年にわたって内戦が続いてきたシリア。 ・ロシアとイランはアサドを支援し、 米国、欧州、サウジアラビア・・・

◆山内譲『瀬戸内の海賊:村上武吉の戦い』を読み解く

◆山内譲『瀬戸内の海賊:村上武吉の戦い』を読み解く ※要旨 ・海賊は4つの顔を持っている。 これは、長らく海賊とは何かを問い続けて 私がたどり着いたささやかな結論である。 ・第一は、土着的海賊。 いわば略奪者としての海賊・・・

◆山内譲『豊臣水軍興亡史』を読み解く

◆山内譲『豊臣水軍興亡史』を読み解く ※要旨 ・豊臣政権の威光が、 陸上同様全国の海上にも行きわたる以前には、 列島各地の海には多様な海上勢力が存在していた。 ・海にかかわる部分がより大きいのは、西国である。 それは、物・・・

◆佐藤大和『ずるい暗記術』を読み解く

◆佐藤大和『ずるい暗記術』を読み解く 佐藤氏は、偏差値30から司法試験に合格した、強者である。 ※要旨 ・暗記術の極意は「答えを見る」ことにある。 ・崖っぷちに立たされた私が考えついたのが、 問題集の「答えを暗記する」こ・・・

◆小冊子PDF『陸軍中野学校・全研究』のご案内。

◆小冊子PDF『陸軍中野学校・全研究』のご案内。 ※お申込みフォーム http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P11066090 ●小冊子『陸軍中野学校・全研究』目次と内容 ◆陸軍中野学校の成り・・・

◆佐藤優『国家の罠:外務省のラスプーチンと呼ばれて』を読み解く

◆佐藤優『国家の罠:外務省のラスプーチンと呼ばれて』を読み解く ※要旨 ・今から思えば512日間の独房生活は、 読書と思索にとって最良の環境だった。 学術書を中心に220冊を読み、思索ノートは62冊になった。 ・本書を書・・・

◆鳩山玲人『桁外れの結果を出す人は、人が見ていないところで何をしているのか』

◆鳩山玲人『桁外れの結果を出す人は、人が見ていないところで何をしているのか』 を読み解く 鳩山氏は、三菱商事を経て、サンリオの常務取締役などを歴任。 ※要旨 ・人前でやらない努力が最も成果につながりやすい。 ・新しい会社・・・

◆徳本栄一郎『英国機密ファイルの昭和天皇』を読み解く

◆徳本栄一郎『英国機密ファイルの昭和天皇』を読み解く ※要旨 ・「過去をより遠くまで振り返ることができれば、 未来をより遠くまで見渡せるだろう」 (ウィンストン・チャーチル、英国宰相) ・英国系投資銀行S・G・ウォーバー・・・

◆佐野眞一『渋沢家三代』を読み解く

◆佐野眞一『渋沢家三代』を読み解く ※要旨 ・私は『旅する巨人』という作品を発表した。 特異な民俗学者として知られる宮本常一を主人公とした評伝だった。 宮本の生涯を追ううち、もう一人の巨人が現れた。 それが渋沢栄一の孫で・・・

◆楠山春樹『「老子」を読む』を読み解く

◆楠山春樹『「老子」を読む』を読み解く ※要旨 ・『老子』は、無為に生きよ、自然のままがよいという。 もっとも無為といっても、何もしないということではない。 無作為、つまりことさらな行為をしない、ということである。 ・老・・・

◆林景一『イギリスは明日も、したたか』を読み解く

◆林景一『イギリスは明日も、したたか』を読み解く 林さんは、元・駐英国大使。 ※要旨 ・私は、2005年から2008年まで 駐アイルランド大使を務めた後、 2011年から2016年5月まで駐英国大使として英国に勤務した。・・・

◆山崎拓『YKK秘録』を読み解く

◆山崎拓『YKK秘録』を読み解く ※要旨 ・私は議員になってからずっと、 衆議院手帖に首相をはじめ閣僚らと交わした会話、 相手の様子などを細かく要領筆記してきた。 ・秘密会合の場所から、 会話や態度に感じられる思惑まで、・・・

このページの先頭へ